一人暮らし女子の朝ごはんについて

一人暮らしの女子の何人が朝ごはんを自分で作っているだろう。
朝ごはんといえば食べたほうがいいという意見もあれば、現代の日本人は食べ過ぎだから必要ないという意見もあります。
この論争はおそらく100年経っても結論は出ないでしょう。
どちらが体にいいかは分かりませんが、私は朝食を食べることを進めます。
朝ごはんを食べる時、1日が始まったという気持ちになります。
朝、食事の時間がないという方もいると思いますが是非一度、いつとより20分早く起きて朝食を食べて見てください。
きっといつもと違う1日が始まります。
私は大切な用事がある日ほど凝った朝ごはんを作ります。
朝の時間を丁寧に過ごすことで、自分自身を大切にしている、という気持ちが生まれるからです。
そしてその気持ちは自信に繋がります。
朝から作るのなんて大変、という方には是非カフェに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
食べ物のにおいとコーヒーの匂いが交わった朝のカフェは特別な空間です。
是非一度試してみてください。